桜桃 『黄玉』の授粉。

桜桃の『佐藤錦』。
佐藤錦の親は『黄玉』と『ナポレオン』。
誕生したのが昭和3年。(1928年)
もともと日本に桜桃が導入されたのが明治時代後半。
欧州や米国から40品種程度入って来たのが桜桃の始まりのようです。



その黄玉。

家の桜桃で開花が遅い品種が2つ。
黄玉と月山錦の2j品種。
(一番遅いのが黄玉。)

ともになかなか授粉してくれません。
万能授粉樹の『紅きらり』は先に開花を終えています。

2品種だけ残ってどうすればいいんだろう。
一か八か。
お互いを授粉させてみよう。


今年、黄玉に紅きらりを授粉させてみましたが結果は良くありません。
黄玉に月山錦を授粉させたらうまく行きました。

もしかしたら、月山錦に黄玉を授粉させたらうまく行くのでしょうか。
来年の課題。

黄玉 2017 5 9-1

黄玉 2017 5 9-2










黄玉は甘くても日持ちしないようです。
名前は黄玉でも実は黄色で無いとの噂も。
黄玉の画像を探してもなかなか出て来ません。
今年はそのあたりも確認しましょう。






中国実桜の『はるか』。
今がピーク。
例年、果物ははるかとイチゴの収穫から始まります。

はるか 2017 5 9-1











にほんブログ村
スポンサーサイト

受粉樹は紅きらり。やはり人工授粉。

桜桃の人工授粉をしてから一週間経ちました。
そろそろ結果が出始める頃。



今年の前半は紅秀峰を使って人工授粉。
中盤以降は紅きらりで人工授粉。









『月山錦』
授粉で使ったのは紅きらり。

今年も厳しかった月山錦。
ほとんどがうなだれています。

月山錦 2017 5 1-3











これはどう。
半々。
お願い!
残って。


月山錦 2017 5 1-1


月山錦 2017 5 1-2












今年、人工授粉したのは雨除けしてある一部。
雨除けしていない桜桃は最初から戦線離脱。


自然任せの授粉『正光錦』。
ほとんど実が付きませんでした。

正光錦 2017 5 1











こちらは雨除けしてある桜桃群。

『紅ゆたか』
昨年は自然任せの授粉でガッカリの結果。
授粉で雨の心配はいりませんが、肝心の昆虫が来てくれません。
今年は紅きらりで人工授粉。

紅ゆたか 2017 5 1













授粉としても使える『高陽錦』。

高陽錦 2017 5 1









『夢あかり』。
赤花で桃の花に似ています。

夢あかり 2017 5 1












『紅福』
豊産品種です。

紅福 2017 5 1










桜桃は雨除けが必須。
施設に入れないといけません。
そろそろ品種の絞り込みも必要になって来ました。
今年、出来れば30品種以上の味比べをしたいです。
多分無理。
20品種以上は食べ比べしたいです。
最終は早生から晩生までで10品種あればいいんじゃなかなって思います。

取り敢えず月山錦様。
生って下さい。
一粒でいいです。



桜桃で一番おいしい品種は何でしょうね。
Takaさんは『寿錦』と仰います。

食感は固め。
糖度は25以上。
大きさは10g以上。
食べた後に余韻が残る桜桃。

こんな桜桃がいい。
今年は生ってくれるのでしょうか。











にほんブログ村



コチェコの幼果

スモモで受粉用として活躍する『コチェコ』。
銅葉は鑑賞用としても使えます。

今年は実も収穫したいですね。
味はハリウッドと比較してみます。

コチェコ 2017 4 29









貴陽。
受粉樹はコチェコではなく、秋ソルダム。
今年も授粉状況は良さそうです。

貴陽 2017 4 29-1










今年は貴陽に李王を授粉しておきました。
これを大事に収穫したいですね。









にほんブログ村

レーヌ・クロードの居接ぎ苗。

今年からレーヌ・クロードを始めます。





親木の収穫は5~6年先でしょうか。
親木の植え付け。

レーヌクロード 2017 4 29-4









待ってられませんので、親木から穂木を採取し高接ぎしてあります。
高接ぎは2年後に収穫出来れば。

レーヌクロード 2017 4 29-1

レーヌクロード 2017 4 29-2









台木のミロバランに居接ぎ。
居接ぎは1本。

レーヌクロード 2017 4 29-3








レーヌ・クロードですが味については情報不足。
良く分かりません。
一度食べてみてからですね。
今は連想出来ません。









にほんブログ村

ミラベルの幼果

さてと、新品種開拓ブログを始めます。
長い道乗りになるんじゃないかと思います。




今日の午前中は果樹の一斉防除。
病気と害虫を抑えて行きます。
逆に害虫に押さえ込まれるかも。
今日もワオー。









午後は雷雨。
春なのに。

春なのに~。
春なのに~。
溜息また一つ。








ミラベルの幼果を確認。
そろそろ摘果に入ります。
10個程度残します。

ミラベル 2017 4 29-1

ミラベル 2017 4 29-2









今年の居接ぎ苗。
その中にミラベルも含まれます。

居接ぎ苗 2017 4 29

ミラベル 居接ぎ苗 2017 4 29-1












葉っぱはプルーンに近いです。

ミラベル 居接ぎ苗 2017 4 29-2










こちらはプルーンの『パープルアイ』と『スイートサンプルーン』の2本仕立て。
これがプルーンの葉っぱ。

パープルアイ スイートサンプルーン 居接ぎ苗 2017 4 29

パープルアイ スイートサンプルーン 居接ぎ苗 2017 4 29-2








実生ミラベル。
今年も開花せず。
短果枝が出てきましたのでそろそろでしょうか。
来年に期待。

実生ミラベル 2017 4 29-1

実生ミラベル 2017 4 29-2











にほんブログ村

テーマ : 果樹栽培・畑作・稲作 - ジャンル : 趣味・実用

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR